高知病院附属看護学校




年間スケジュール

5月

 防火防災訓練

6月1日に防火防災訓練が行われました。前もって訓練があることはわかっていましたが、いざとなると本番を想定した行動が出来ていない場面もありました。私達は看護学生として火災や地震が起きた時自分の身を守るだけでなく、怪我をした人達の救助や治療に携わらなければなりません。そのため、もっと真剣に訓練に取り組み、自分の身を守る方法を身につけることが必要だと思いました。

訓練後1年生は消火器訓練、2、3年生は学校内の消火器、消火栓、火災報知器などの場所の把握を行いました。後半は全学年で訓練の振り返りを行いました。今回の訓練で学んだ事を生かし、日々の学習に取り組んでいきたいと思います。