高知病院附属看護学校




プライバシーポリシー

I 基本方針について

独立行政法人国立病院機構高知病院附属看護学校(以下、「学校」といいます。)は、受験生、在学生、あるいは教育・研究等、学校の事務・事業を実施する上でご提供いただいた皆様の個人情報がプライバシーにかかわる情報であることを認識し、その適切な管理に努めます。

II 個人情報の収集・利用について

  1. 本学校は、皆様からご提供いただいた個人情報を、教育・研究活動及び学生支援に必要な業務を遂行するために利用いたします。

  2. 本学校は、皆様に個人情報のご提供をお願いする場合には、利用目的をあらかじめお知らせいたします。

  3. 本学校は、皆様からご提供いただいた個人情報を、お知らせした利用目的の範囲内で、教育・研究その他業務のために取扱います。なお、利用目的を変更する場合には、その旨をお知らせし、公表します。

    1) 法令の定めに基づく場合
    2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、皆様に同意を得ることが困難な場合
    3) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令で定める事業を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、皆様に同意を得ることにより当該事業の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

III 個人情報の管理について

  1. 本学校は、個人情報を適切に管理するため、個人情報管理責任者を置くとともに、本学校所属職員に対する教育活動を継続的に実施します。

  2. 本学校は、取得した皆様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、個人情報の漏えい、紛失、改ざん及び個人情報への不正な侵入などの危険防止に努めます。

  3. 本学校は、皆様の個人情報を、あらかじめ皆様の同意を得た場合を除き、第三者に提供いたしません。ただし、次に掲げる事項に該当する場合は、皆様の同意を得ることなく、第三者に提供することがあります。

  4. 本学校は、皆様からご提供いただいた個人情報を業務委託、その他の必要があって第三者に提供する 場合、契約による義務づけなどにより、その第三者からの漏えい、再提供の防止などを図ります。

  5. 本学校は、皆様が提供された個人情報の開示、訂正、利用停止などを希望される場合は、法令の定めるところに従い対応いたします。窓口にお申し出ください。

  6. 本学校は、皆様の個人情報の保護に関係する法令その他の規範を遵守するとともに、個人情報の取扱いに関する措置を継続的に見直し、その改善に努めます。

ただし、法令により、お知らせすることなく利用が認められている場合はこの限りではありません。

学校長  大串 文隆