高知病院附属看護学校




カリキュラム

  • 定員−1学年40名
  • 修業期間−3年間

授業科目及び時間数


基礎分野
13単位 / 345時間

専門基礎分野と専門分野につなげていく内容であり、
科学的思考を高め、豊かな人間性を養う分野として位置づけています。

情報科学・演習 / 化学 / 生物学 / 哲学 / 心理学 / 社会学 / 教育学 / 英語 Ⅰ Ⅱ Ⅲ / 保健体育・実技



専門基礎分野
21単位 / 510時間

基礎分野とともに専門分野につなげていく内容として、
看護の対象である人間の理解と看護実践の基礎となる分野として位置づけています。

解剖生理学 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ / 生化学 / 栄養学・演習 / 薬理学 / 病理学 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ / 微生物学 / 公衆衛生学 / 社会福祉・演習 / 関係法規 / 保健医療論 Ⅰ Ⅱ



専門分野
14単位 / 450時間

基礎分野と専門基礎分野を基盤として、
看護の専門的援助を学ぶ科目として位置づけています。

基礎看護学 / 臨地実習


専門分野
40単位 / 1320時間

基礎分野と専門基礎分野を基盤として、看護の対象および目的の理解、
専門領域別の援助を学ぶ科目として位置づけています。

成人看護学 / 老年看護学 / 小児看護学 / 母性看護学 / 精神看護学 / 臨地実習



臨地実習
12単位 / 405時間

基礎分野・専門基礎分野・専門分野l・専門分野llを基盤とし、
看護の専門知識・技術・態度を統合して学ぶ科目として位置づけています

在宅看護論 / 看護の統合と実践 / 臨地実習